補修痕の補修・色合わせ・コンクリート補修・ジャンカ・香川

受取拒否?取り壊し?

補修の補修でいかに?

生コン屋さんとコンクリート補修


生コンは半製品だから

不慮の事故ってのは起こりうる

いかほどに入念に準備をしても

起きてほしくないときに起きてしまう

それが【充填不足】

を始めとする施工不良

現場概要:
別荘建築の現場、打設時の充填不足により
ジャンカが発生した箇所をはつり取り
グラウト充填した色違いを補修。
ジャンカの度合いが大きく、
施主・設計に確認の上グラウト処理をした
取り壊しの可能性もあった

Before ♠充填不足が発生した箇所にグラウト充填(色違い発生)

補修による色違いが

生コン屋さんとコンクリート補修で

After ♠補修箇所消す

なんということだ!!!合成写真みたい!



【その建物はお客様にとっては一生に一度】

その重要度は計り知れない

適切に補修・補強すれば
施工不良は問題ない

我々にとっての常識だ

多くの建築施工店にとっても常識

その常識とコンクリート色合わせ補修の説明

複数の利害関係人の中で
毅然とした態度で説明をする

補修をすれば誰もがHAPPYになる

生コン屋さんとコンクリート補修

香川県小豆島の島ナマまで!!!
お問い合わせはコチラ!!!

コメントを残す