杉板模様は高くつく・初めから塗装で杉板模様・工夫

初めから塗装模様

生コン屋さんとコンクリート補修


杉板模様の型枠は高い
養生や手間は通常よりもよっぽど注意が必要
そして
どれほど手間をかけても成功する確率は万に一つ

 

現場概要:約20万円。CB積みではなく
パネコート打ち放しに杉板模様を施工(両面施工)
集合住宅の外構で、杉板の打設をすると
補修費用が高くつくことは知っているため
塗装による杉板模様の造成を選んだ。

♠ 上)Before 下)After

ご存知だろうか

高級杉板打ち放しの補修は
ほぼすべてこの技法による色合わせである

その真実を、ご存知だろうか

ほぼ補修が不可避
補修費用は高くつく
だけど杉板打ち放しがいい

それなら初めから打ち放しにいかがですか?
杉板模様を塗装しませんか?

生コン屋さんとコンクリート補修

香川県小豆島の島ナマまで!!
お見積もりお問い合わせはこちら!!!

コメントを残す